スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑学博士への道 Part2

さて、雑学シリーズ第二弾です(笑

サンタが連れているトナカイは雌か雄か

トナカイはシカ科の動物の中で唯一、オス、メス共に角が生えています。
故に、外見だけではどちらかわかりません。
(厳密に言うと雄の方が少し角が大きいのですが)

しかし
トナカイは毎年、決まった時期に角が生え変わります。
生え変わる時期は雌、雄、とでは時期が違います


サンタが現れる時期といえばもちろんクリスマスの季節。
その季節には雄のトナカイは角が生え変わっている時期なのです
逆に、雌のトナカイはその時期でもまだ角はあります

サンタが連れているトナカイは角が生えているので・・・
どうやらと推定されそうですね。


P.S
今年は僕のところにはサンタは来ないようです。
寂しいです



人気blogランキング










スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://toudai30.blog25.fc2.com/tb.php/138-079625a4

コメント

ほ~!雌でしたか!初めて知りました。

みなさん!サンタさんを不法侵入の現行犯で捕まえましょう。警察から感謝状とか貰えるかもwww
↓なかなか面白いモノ見つけました
http://www.chax.net/santataiho.html

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。