スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【現代文】現役東大生オススメ勉強法&参考書

現役東大生オススメ現代文勉強法&参考書
以下一部引用


東大現代文の文章は普通の高校生の読解力ではなかなか理解できません。
そのような文章の論理をどうにか掴むには補助的なテクニックを使うしかありません
正解をだすために必要なのは
必要な要素を過不足なく問題文から抜き出すことです
問題演習で確実に抜き出すためのテクニックを身に着けましょう

文章の論理構造を把握する
たとえ文章そのものの意味がわからなくても
論理構造を把握できれば重要な箇所もみえてきます
そのために活用すべき道具は
「接続詞」の概念と、「抽象→具体の展開」の概念です。

接続詞
接続詞は文章の展開を決めているため
論理構造を把握する上で大きな役割を果たします
それぞれの接続詞には必ずきまった機能があります
それぞれの文中における効果を把握しましょう

抽象→具体の展開
要点を端的に洗わず部分は概して抽象的です
主張が凝縮されているからです
理解を助けるための具体的説明が直後に必ず加わることになります
どのような文章でも、筆者の主張の要点を
他の部分が説明・補足するという基本的な構造があるのです

効果的な勉強法は・・・
効果的な勉強法は上の二つの概念の用い方を体得すること
センター試験の第一問が練習に最適です
論旨が明快な文章を用いている上に
正答の選択肢は必要な要素を過不足なくまとめている
理想的な解答です。

フィーリングには頼らず、二つの概念だけをもとに
矢印などを用いて論理構造を紙に書き出して見ましょう
次に解答の選択肢は見ずに、問題だけを見ます
書き出した論理構造をもとに解答になりそうな要素を文中からあげます
ここで答えを見てよいので、自分のみつけた要素と
答えに含まれる要素が過不足ないかをチェック
します。

論述対策
上の勉強を行い、要素が正しく拾えるようになれば
論述対策はそれらを上手くつなぎ合わせられるように
書いて練習するだけで十分です
作った解答はまず、信頼できる人に添削してもらい
それを参考に解説を熟読するのが効果的
です。


東大生オススメ参考書

discourses.jpg

ディスコースマーカー英文読解
英語の参考書!!??
と思われたでしょうか
そうです英語の参考書です
文章を解き明かす接続詞や副詞
抽象→具体の論理展開
これらをつかめるようになるには
必須の参考書らしい!!



zissen-j.jpg

実戦模試演習東京大学への国語
予備校オリジナル問題を用い
実際に解答を書いて、
信頼できる人に添削してもらおう



明日は「東大教員(助教授)オススメ現代文勉強法」です!
乞うご期待!



↓よかったらクリックしていってください^^

人気blogランキング



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://toudai30.blog25.fc2.com/tb.php/140-9489f6f5

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。