スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【徹底分析】平成18年度センター試験第二日目

センターテスト受験者のみなさまお疲れ様でした。
ゆっくりと休息をとってくださいね^^

皆さんはセンターという第一関門通過しました!
あとは突っ走るのみです。
でも走りっぱなしじゃ、本番前に力尽きてしまうかもしれません。
自分の体を大切にして、がんばってください!

体のほうも、緊張やらプレッシャーやらで相当疲れていると思いますので


さて、昨日も言っていたとおり、センター試験の
国語と英語を試しに解いてみました。
センターの過去問自体はやったことは無かったので
いい勉強になりました!
答え合わせをしてみたところ
国語 180点
英語 154点

でした。
国語が予想以上にできました。
文章が読みやすかったからです。
しかし、古文が少々悪かったので
それが今後の課題です。

余談はこの程度にしておいて、昨日同様
今年のセンター二日目を分析してみます。


【徹底分析】平成18年度センター試験第二日目

数学IA
第1問「数と式・方程式と不等式、論理と集合」
[1]は無理数の計算問題。
[2]は有理数、無理数を素材にした論理の問題。

第2問「2次関数」
2次関数のグラフの平行移動と、最大値・最小値の基本的な問題。

第3問「図形と計量、平面図形」
直方体の内部にある四面体に関する問題。
前半は三平方の定理、余弦定理、面積公式を使うだけであるが、
途中でつまづくポイントもあり、空間図形に慣れていない人は
すこし戸惑ったかもしれない。
問題下に、外心、内心の定義の補足説明があった。

第4問「場合の数、確率」
袋の中からカードを取り出し、書かれている数によって決まる得点に関する確率の問題。
条件を分析してきちんと場合分けする必要があり
例年と比べて難しかった。


数学ⅡB
(注)
新課程生は、第1問・第2問を必答、第3問~第6問から2題選択。
旧課程生は、第1問・第2問を必答、第3問~第8問から2題選択。

数Ⅱの範囲だが、三角関数を度数法で出題していた

第1問「三角関数、対数関数」
[1]2倍角の公式を用いて、2次関数に帰着させる問題。
[2]対数不等式を解く問題。

第2問「微分法、積分法」
放物線の接線に関する微分法中心の問題であり、文字を含む計算がやや面倒。
最後の問題は、積分法を用いて面積を求める標準的な問題。

第3問「数列」
等差・等比数列、階差数列の問題。公式の理解・利用のレベル。

第4問「ベクトル」
(1)はベクトルの内積、大きさの典型的な計算問題。
(3)は内積を用いてx、yの条件を求める問題で、領域を表す必要があった。

第5問「統計とコンピュータ」
前半は分散や相関係数を求める問題。
扱いやすいデータで計算も容易。
後半も図表の読み取り問題で容易。
(ちなみに僕はコンピュータが好きで、実際の
センター試験時には、数列とコンピュータを選択しようと思っている)

第6問「数値計算とコンピュータ」
自然数を素因数分解するプログラムに関する問題。
コンピュータ言語は十進ベーシックを用いている。

第7問「複素数と複素数平面」
複素数平面における回転、軌跡の問題。

第8問「確率分布」
確率変数を定め、確率、平均、分散、条件付き確率を求める問題
問題文を読んで、まず理解するのが難しかったかもしれない。


地学I
第1問「地球」
地球の内部構造に関する問題。
問1~3は地震波に関する観測事実とその解釈について
問4~6磁力線の図を描いたり、
物質や状態と密度を関連付けて考えることができれば正解することは容易。
逆に、知識の丸暗記しかできていない受験生にはやや難しく思えたようだ

第2問「岩石・鉱物」
火成岩と鉱物に関する問題。
過去に類似の問題が出題されており、容易に解答できたはず。

第3問「地質」
地質図を読み解く問題。
問3~6は堆積岩・堆積構造・化石に関する知識問題で、
標準的なレベルの問題。

第4問「気象・海洋」
教科書レベルの基本的な知識をもとに、
問題文を丁寧に読んで考えることができれば比較的容易に解答できる。

第5問「天文」
公転の根拠・惑星の運動・球状星団・銀河系・ハッブルの法則に関する
教科書レベルの基本的な問題で、
過去に類似の問題が繰り返し出題されている。



本日も、僕に関係する教科しか紹介しなかったが
要望があればいつでも他教科も紹介する。


↓順位があがってきました^^

Blog★Ranking



人気blogランキング
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://toudai30.blog25.fc2.com/tb.php/177-e5d85d40

コメント

お久♪
なんか見ないうちに、サイトがどんどん華やかになっていくけど
…本質を見失わないでね。

~サイト運営のメリット~

1.東大に入ると全世界に宣言することで、自分のヤル気を保つ。
2.blog仲間やつながりが出来、そこからいろいろな情報が手に入る。

まぁ、すべてをメリットで片付けるのはどうかと思うし、趣味としても楽しめてOKだけど、サイトのランキング維持や、更新を日々の「義務」と
思ってしまうようになったら、精神的にはややピンチです。

blogの更新が、東大合格のための手段ならば、懲りすぎ禁止だよ(^^;)
お久しぶりです!

Sasaさんのおっしゃることを心に留めながら
これからも、勉強>>>>>ブログ管理
くらいの気持ちで日々精進していきます!

いつも、ためになるお言葉ありがとうございます。
こんばんは
国語の点数高い!
考察もされててすごいです。

サイトのデザインが変わりましたね。
「センターまであと○日」
ってのがいいですね!
私のブログで来年のセンター試験のカウントダウンを
表示してもいいですか?
現実が迫ってくるようで、身が引き締まってくると思うので。

また来ます^^
どうぞどうぞセンターまでカウントダウンしちゃってください!
お互いがんばりましょう^^

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。