スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日本史】現役東大生オススメ勉強法&参考書

現役東大生オススメ日本史勉強法&参考書
以下一部引用

日本史の3つのポイント
日本史攻略のポイントは歴史の「流れ」つまり
歴史的事柄の原因・事実・影響の三点です。

一般的には、事実の暗記だけに頼る傾向にありますが
三点をバランスよく学ぶことで東大のさまざまな問題形式に対応できます。

日本史の全体像をつかめ
通史の理解には教科書に沿った穴埋め史記の参考書が良い。
重要な語句は語句だけを暗記するのではなく流れを理解し
なぜ重要なのかを理解する必要があります

この作業を繰り返すことによって、日本史の全体像をつかむことができます
覚えるべき事柄は教科書の太字レベル+αで十分です。


論述を極める
論述はある程度の経験が必要だ。練習しよう。
東大日本史の問題は
年表を見てその時代に起きた変化を述べさせる問題
初見の史料から有名な歴史的事実を問う問題などさまざまだ。
特徴としては、年表や史料をもとに論述をさせるところにある。
普段から史料集などを見ておくといいだろう。

論述を書く際、ただ単に事実を並べただけでは不足です
事実の羅列ではなく、原因と影響の二つの観点を考慮して
一つの「流れ」のある答案を作ります


答案を書いたら必ず自分の答案と模範解答を比較して解説を読み
何がかけて何が足りなかったのか確認します


この作業を繰り返すことで流れのある論を展開できるようになります


東大生オススメ参考書

4877255796-kouryaku.jpg

超速日本史シリーズ
日本史の全体像のイメージをおおまかにつかむ。
とても読みやすい一冊だ。



4875684320-gonda.jpg
詳説日本史
日本史といえば山川出版という定説もあるほど
名高い参考書だ。
多くの受験生がこれを使っている。



4806120650-interesting.jpg
書きこみ教科書詳説日本史
上のものと合わせて使用すると効果絶大
効率的に勉強しよう。



4311111258-kizyutu.jpg

東京大学への地理歴史
難易度は高いめだが
問題を解くプロセスや
受験生の再現答案などの解説がある



↓よかったら1クリックよろしくお願いします^^

Blog★Ranking



人気blogランキング

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://toudai30.blog25.fc2.com/tb.php/183-245aca63

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。