スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回高1駿台全国模試終了&自己採点結果

第三回高一駿台全国模試受けてきました。

今回のテストで気づいた点

【数学】
・計算力の無さ
・基礎問題の不正解


今回は計算ミスおよび計算の遅さが顕著にでた。
さらに、危ないのが
大問Ⅰは「基礎問題」なのだがそれをほとんど間違えたこと。
なのに大問Ⅱの「確率の応用」を全問正解したこと。


基礎が固まっていないことに気づく。
今のうちに固めておかないとあとで崩れ始めると思う
気を引き締めてもう一度確認していきたい。


【英語】
・単語力の欠如
・文法が弱い
・リスニングはやはり得点源である


単語を読み違えて和訳を間違えたり文意を誤って理解したりしていたところが
数箇所あった。
そして文法が弱い。これは現在対処中である。

そしてリスニング。今回も全問正解していた。
毎回リスニングに頼りすぎているか・・・



【国語】
・時間配分は大切
・現代文の記号選択問題を多くミスした
・古文の文意理解力の無さ



時間が足りなかった。
あまり国語でこういうことはなかったので慌てた。
現代文の記号選択問題を多くミスしていた
解説をよく読み今後注意したい。

そして、一番の課題は古文だろう。
「なんとなく理解した」状態で解答しているため
文意理解を問う問題は壊滅。

国語は古文を中心に今後勉強していく


自己採点結果

数学 100点/200点
英語 140点/200点
国語 120点/200点


数学は、確率全問正解(50点分)に救われたようなもの。
英語は8割わとらなければならない
今回は国語が悪い。

まだまだ勉強すべきことはたくさんある・・・
よし!がんばるぞ!

↓よかったらクリック^^


Blog★Ranking


人気blogランキング

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://toudai30.blog25.fc2.com/tb.php/196-098af6cd

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。