スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

既に特定教科を全く勉強しないのですが

これは疑問なのですが

俺は学校で今、

現代文、古典、世界史、日本史、物理、化学、英語、数学 etc

の教科を学んでいるのですが、
世界史、物理、化学
を全く勉強してません。

というのも、俺が選択しようと思っているのが
理科→生物
地歴→日本史、地理


なので上の三教科はセンター入試、二次試験には必要ない教科なんです。
だから、全く手もつけていません。
これらの授業中はいつも他の事やってます。

でも、最近これでいいのかな~?ってちょっと思ってます
試験には必要ないかもしれないけど、教養、自分の知識として学ぶべきか
受験で必要なものを徹底的にやるため、捨てるか

迷ってます

友達からは
「まだ高1なんだからいろんな分野学んどけよ~!」
とよく言われるのですが、なぜか学ぶ気になれないんです。

一体どっちをとればいいのやら・・・

P.S
今日で9月も終わりですね。
10月からは本格的な秋が到来しそうです。
食欲の秋、スポーツの秋、勉強の秋(笑


現在17位!!! ありがとうございます^^

↓よかったらクリックしてください!

人気blogランキング




スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://toudai30.blog25.fc2.com/tb.php/20-52f807ac

コメント

滑り止めを受けないなら必要ない教科は最低限でいいと思うし、滑り止め受けるんだったら必要だと思いますよ。
でも大学入ってから困るかもしれないので一応頑張るべきでは??
こんばんわw
はじめまして(。・ω・)ノ゙
大学受験頑張ってますね♪
東大かぁ~^^ ウチは今、看護学生でちょっと大学受験から離れちゃっているけど。再放送でドラゴン桜を初めて見て、(今頃だけど笑)
もぅ一回大学受験目指そうと思いました。とっても安易。笑
nobuくんも精一杯頑張ってね。自分自身の壁にたくさんぶつかると思うけど、ゃって意味ない事はないです。
ウチも頑張ります★nobuくんのブログ読んでたら、すごく勇気もらいました。又、寄らせてもらいますね♪
はじめまして
はじめまして。東大で理論化学を研究している者です。
受験勉強を頑張っておられるようで、昔を思い出しつつ、微笑ましい気持ちになりました。そこで、nobuさんのちょっとしたつぶやきが気になって、コメントを残させていただきますね。説教くさくなってしまったらごめんなさい。


>だから、全く手もつけていません。
>これらの授業中はいつも他の事やってます。
>でも、最近これでいいのかな~?ってちょっと思ってます


(私は理系なので、具体的な話が理系に偏りがちですが、、、)
大学に入ると、数学・物理・化学・生物等の違いはかなり薄れてきます。


物理や化学のわからない生物専攻の学生は、最先端の生物学を知る事のないまま大学を卒業してしまうでしょうし、数学のわからない学生は決して物理や化学を理解する事は出来ないでしょう。(もちろん、数学がわかったからといって物理・化学がわかるというものでもありません。)


また、私も自分の専門を決める際に、数学科か数理科学科(物理と数学の中間領域です。応用数学といった感じです。)で迷い、結局、数理科学科に進学し、院時代から理論化学に取り組んでおります。


このように、大学における数学・物理・化学・生物の違いは、大学受験のイメージとはかなり離れており、かなり曖昧なものです。それに、理系でも哲学・政治・経済の議論に巻き込まれる事は非常に多々あります。(これが、東大教養学部のよきところだと思います。)

そのような時に、素晴らしい友人と、様々な議論を積み重ね、幅広い見識を得るためには、受験科目に囚われず、(一応授業を聞き・質問する等で)耳学問としてでも、様々な教科を学んでおく方が良いかと思います。


お若いのですから、ご自分の可能性を自ら狭める事のないような高校生活、そして、大学受験のご成功、素晴らしい大学生活をお祈りしております。


長文駄文失礼致しました。
コメントありがとうございます。

自分に与えられた機会をうまく生かした学校生活を送れれば
とあらためて痛感しました。

ありがとうございました

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。