スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆公民☆ ノート活用法 ~上手なノートの使い方・書き方~

☆英語☆ ノート活用法 ~上手なノートの使い方・書き方~はコチラ
☆国語☆ ノート活用法 ~上手なノートの使い方・書き方~はコチラ
☆数学☆ ノート活用法 ~上手なノートの使い方・書き方~はコチラ
☆地歴☆ ノート活用法 ~上手なノートの使い方・書き方~はコチラ


☆公民☆ ノート活用法 ~上手なノートの使い方・書き方~

【政経・現社・倫理】
・語句の整理をきっちりと。見やすい(復習しやすい)ノート作りを
・教科書・資料のコピーを貼り付けるのも時間節約で効率的


公民科はどうしても、暗記すべき事柄が増えてくるので
語句をしっかりと整理したい
混乱してはおしまいだ。

そのためには、見やすいノート、すなわち復習しやすいノートを
作らなければならない。
注意したいのは、
見やすいノート≠キレイなノート
だということ。キレイに、丁寧に書いたからといってそれが
良いノートとは限らない


関連事項をまとめたり、
目的別に応じて色を分けてアンダーラインを引いたり
目立つように四角でかこったり
語句のコーナーをつくったり


方法はいろいろある。
時間短縮のため教科書・参考書のコピーをそのままはり
それに書き込んでいくと言う方法もオススメ
だ。

語句、知識が整理されたノートは非常に見やすく
復習するときに、記憶に残りやすい。


次回は「理科 ノート活用法」


↓応援ありがとうございます^-^

Blog★Ranking



人気blogランキング
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://toudai30.blog25.fc2.com/tb.php/245-ab6f213b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。