スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【物理】東大教員オススメ勉強法

東大教員(助教授)オススメ物理勉強法
以下一部引用

物理に対する心構え
物理は数学と並び、理工学系の分野の基礎となる学問だ。
なので、物理学者にならないとしても物理との付き合いは
大学を卒業しても続くことになると思う。

受験生に身に付けてほしいのは
公式をゴロ合わせで丸暗記することでも、小手先の受験テクニックでもなく
少数の基本法則を出発点として様々な現象を理解する力である。

暗記に頼った勉強法では物理や数学の二次試験では高得点は望めないし
入学した後で大きな挫折を味わうことになってしまう。
今の内に論理的にものを考える力をつけておこう。

様々な勉強法
日常生活で見られる現象について深く考えたり
宇宙や物質にの仕組みについて思いをめぐらしたりすること
も大事な出発点だ。

一方、教科書を勉強する場合には、
公式を丸暗記するのではなく、その導出過程を理解しよう。
基本法則以外の多くの公式は基本法則を出発点とした考察から導き出されたものだ。
参考書などにも、様々なグラフやマンガで説明されたりしているが
まずこうした図の意味を理解すると良いと思う。

図を使って考えることは、問題を解く場合にも大いに役立つはずである

過去の入試問題を見れば、教科書に書かれている筋道を正しく理解していれば
解ける問題がほとんどである
ことに気がつくと思う


↓よかったら1クリックお願いします^^

Blog★Ranking


人気blogランキング

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://toudai30.blog25.fc2.com/tb.php/262-d10b4b0d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。