スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校生の暗記法 ~記憶定着の最強コンボ~

記憶力に個人差があるとしても、
小学生の暗記力の限界と高校生の暗記力の限界は違います

小学生は理屈抜きで単純に物事、数値を覚えることに長けますが
高校生ではそれでは頭に入りません

高校生は物事を理屈と結びつけて考えながら覚えることに長けています

脳の回路がそうなっているのです。

地歴・公民・理科

暗記科目だと思われがちなこれらの教科も
ただ、やみくもに暗記につとめている人と
流れをつかみ理屈と結びつけながら覚えている人では

記憶の定着力が最終的に違ってくるのです


人の頭は一度記憶したことでも簡単に忘れてしまう
しかし、受験では
「これまでどれくらい勉強してきたか、知識を溜めてきたか」

が問われる。記憶力は必須だ。
ここで記憶定着の最強コンボを紹介しよう。


記憶定着の最強コンボ


記憶したい事柄を、長期記憶までもっていければそう簡単には忘れない。
例えば、掛け算の九九 これは大概の人の頭の中で長期記憶として存在している。

習いたての知識はまず短期記憶に分類される
ここで復習をしなければ、驚くほどの知識が
忘れ去られてしまうことは
★エビングハウスの忘却曲線★で紹介済みだ

まず、知識定着には復習と反復演習が必要
といっても、実際どうやればいいのか?
そう思われた方は以下も一読願いたい。

三段階復習法 (全ての教科において効果を発揮)

就寝前起床後暗記法 (単語、熟語または単純暗記分野において効果を発揮)

この二つを試してみることをオススメする。
上記の文字をクリックするとやり方を説明したページへと移動する。

ちなみに授業中はどういった態度で授業にのぞめばいいのか

とにかく自分で考える。
なぜそうなるのか、本当にそうなるのか?、他に良い方法はあるのか?
頭を使う。ノートを書き写すだけじゃない。
そして、授業後は上記の復習法実践。

この流れを習慣づければ、かなりの記憶定着が期待できることを約束しよう。



Blog★Ranking


人気blogランキング


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://toudai30.blog25.fc2.com/tb.php/316-ace3501e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。