スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★暗記法★ 寝る前に暗記したら覚えやすいか

僕は、寝る前に暗記物をします。
そして、朝も暗記物をします。


理由は、
夜、時間帯が遅くなるにつれて、眠たくもなるし体もだるくなってきます
だから寝る前に数学とかやっても、僕の場合集中できなかったんですよ
だから、あんまり考えこまなくてもいい暗記物を
寝る前にやろう、と思ったのがはじまり
です。
朝は、朝食を食べながらやってます(行儀が悪いですが)

僕は自転車通学で、通学時間を勉強に費やすことができないので
朝食時間を使いますが、電車、バスなどで学校に通われている方は
その通学時間のときにやるのも全然OKでしょう。

最初は、寝る前だけやっていたのですが
起きてからも、寝る前にやったことを見直すだけで
結構違うと
気付いたので、最近は朝もやっています。

僕の場合は暗記物をするのは一日を通して
寝る前の30分
朝食間の15分だけです。
「英単語ターゲット1900」「ソクラテス英熟語1088」「古文ゴロ565」
この三つを今の時点でやってます。

気のせいか
寝る前に暗記物をはじめてから、以前よりなんか
記憶力が良くなった気がしたんですよ。
実際、テストでも暗記系の問題の正解率が上がりました。

しかし、少し、調べてみたところ、
記憶力が良くなった感じがしたのは
実は、気のせいではありませんでした


効果的な暗記法

アメリカの心理学者、ジェンキンズ博士は、
ある興味深い実験をした。
平均点数の同じ学生たちを、AとBの二つのグループに分け
それぞれに同じ授業をしたあと、翌朝授業内容をテストしてみた。
ただし、Aグループは授業の終わったあとすぐに眠らせ
Bグループには自由時間を与えた。
実験の結果Aグループの授業内容の記憶量は平均56パーセントだったが、
Bグループはたったの9パーセントだったという。

結論として、
「床に就く20~30分前を最大限利用すれば、

何倍もの効果が得られることだろう。」

と述べている。

更に、
一度覚えたことは、その場で活用してみるか、
確認をすることによって、しっかり自分のものにしてしまおう。

とも述べていることから

僕が今やっている

寝る前30分暗記→起床後15分暗記確認

はかなりの効果があるようだ。

このことを知ってしまった以上
僕はこれからもこの勉強法を続けていこうと思う。


↓よかったらクリックしてくださいー^^

現在18位!

人気blogランキング

















スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://toudai30.blog25.fc2.com/tb.php/95-10fe3989

コメント

久しぶり♪
元気にやってそうで何より。
ちょっと今思ってることを書いてみる。
ブログに書く内容って、僕は他人に対して言ってるんじゃなくて
「負けそうな自分自身」に対して言ってる。
自分でブログに書いたことを自分自身で実行できなくてどうする?みたいなね。
「勉強をサボるな」と書くのも、実は僕自身のため。
自分の発現には責任を持て、という考えから、自分で自分を突き動かしているのです。
nobuさんにとっても、自分でここに書いたことが、自分自身の原動力になると感じられるなら、無理なくブログを続けられるはず。

訪問者はnobuさんが発信する受験情報も見たいと思っているけど、やっぱりnobuさんの合格こそを祈ってるんだと思う。
皆の期待を背に頑張ってね。
お久し振りです

>>自分の発言には責任を持て、という考えから、自分で自分を突き動かしている

まさにその通りだと思います。
勉強に疲れて、すこしダラけるときはいつもこのブログを思い出します。
応援してくれる皆様、意見を下さった皆様のことを思い出します。

そうするとなぜか、ダルかった気持ちもふきとんで
やる気がでてくるんですよ。

合格という目標に向かって、僕は
着実に、歩んでいます。
その道の途中でどんな壁があろうとも僕は乗り越えます。

期待していてください!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。